牽引免許を取得すると就職に有利【持つ意味が高い免許】

重被牽引車を引っ張る免許

模型

重被牽引車を引く

皆さんは牽引免許はご存知ですか。牽引免許とは75kg超の荷台をトラックなどで引っ張るために必要になる免許のことです。(750kg未満の荷台を牽引するのであれば必要ありません。)今回は牽引免許の費用や条件、評判などについて皆さんに話していきたいと思います。まず初めに、牽引免許を取得するのに必要な条件や費用、相場について話します。条件は非常に厳しく、満18歳以上で0.8以上の視力が必要になります。さらには正常な色識別能力を保持している事や深視力、聴力なども検査も行われます。費用ですが、取得の手段によって異なってきます。最安は一発試験の場合で、約6000円。教習所(合宿や通学)では11万円から12万円程度かかります。次は評判について話していきます。これから取得される方が一番気にしていることは試験の難易度ではないでしょうか。難易度ですが、これも手段によって変わってくるようです。一発試験での取得を考えている方の難易度は高いといえます。実際の合格者の内、一発試験で取得された方の割合は20%未満となっています。これに対し、残りの80%以上の方は教習所に通って取得されています。この場合だと難易度は中ぐらいでしょう。しかし、教習所に通う時間がない方もおられると思います。そんな方には、合宿免許をお勧めします。この手段では短時間で集中的に教習を受けることが出来、尚且つ1回で合格しやすいので検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2018 牽引免許を取得すると就職に有利【持つ意味が高い免許】 All Rights Reserved.