牽引免許を取得すると就職に有利【持つ意味が高い免許】

教習所選びのポイント

標識

牽引免許は職業ドライバーとしての活動範囲を広げます。どの教習所でも取得可能ではなく、牽引免許取得可能な教習所に通う必要があります。生活環境からの利便性や価格など自分に合った観点で教習所を選ぶことが重要です。

詳しく見る

トレーラーの運転手になる

免許証

不足するドラーバーの状況

インターネット需要が高まる中、トラックでの配送はもっとも重要なものとなりました。大手インターネットサイトでは、ネット通販やネットオークションの人気が高まり、利用者を増やす中、問題となっているのは配送料です。消費者が注目するのは、送料無料の商品です。ネット通販を利用する消費者が注目することは安さです。配送料込みで総額いくらかに注目されます。景気回復の兆しが見えたとは言え、運送業界を襲う、収益悪化の現状やドライバーの労働環境は深刻です。各運送業者は収益改善のために様々な努力をしています。質を高めた配送と適切な時間厳守で配送料の見直しを図りますが、トラックのドラーバー不足が深刻です。まだ、少ないですが、一部の配送業者は牽引車の(トレーラー)トラックを導入し、一台のキャビンで2両連結して多くの荷物を一度に運ぶ試みを行っています。そこで、必要となるのがトレーラーのドライバーです。牽引免許取得者を優先に採用し、中には牽引免許取得サポートをする企業もあるようです。大型・中型免許に比べて牽引免許取得者は意外に少ないです。それだけに、牽引免許を持つ意味が高いと言われています。当然、中型・大型のみの取得者と違って収入面でも高くなります。危険物輸送や重量物輸送など他の資格を同時に持てばさらに必要性が高い、求められる人材となります。現在、日本でトレーラーのドラーバーは不足しています。牽引免許取得はそれほど難しいものではありません。女性のドライバーも多くなってきています。

プライベートでも使える

教科書

牽引免許は、運転車両の後部に750キロを超える車両を連結して運転する際に必要な資格です。資格取得には自動車教習所に入校する方法と、直接運転免許試験所に受験に行く方法があります。牽引免許の技能試験は予約制であるため事前に試験場に連絡して予約を取り、受験を申し込む必要があります。

詳しく見る

重被牽引車を引っ張る免許

模型

牽引免許取得の条件は、満18歳以上で0.8以上の視力を持っている事です。また聴力や色覚、深視力の検査などがあります。費用は一発試験の場合は6000円、教習所に通う場合は12万程度必要になります。合格者の内、約20%未満の方が一発試験で合格しており、80%超の方が教習所、或いは合宿免許を利用しています。

詳しく見る

取得が難しい運転免許

標識

自動車の運転免許の中でも特に難しいのが牽引免許です。技能試験に合格するためには、コースを熟知して落ち着いて運転することが重要です。そして、最大の難関が車庫入れですので、車体を折りすぎてしまわないように、ハンドルを切るタイミングを学ぶことが大切です。

詳しく見る

転職に有利な資格

女性

牽引免許を取得していると様々な職業に就くことが出来ます。牽引免許は自動車教習所で短期間で比較的簡単に取得できます。牽引免許を取得していると就職や転職に強く、重機運搬や建設資材の搬送などに就けます。空港で活躍する飛行機の牽引などの特殊な職業に就くこともできます。

詳しく見る

Copyright© 2018 牽引免許を取得すると就職に有利【持つ意味が高い免許】 All Rights Reserved.